FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

auの春端末が発表されたけど一言物申したい

auはダメ1

タイトルの通り、物申したいだけなのであまり期待せずにお願いします...

とりあえず新商品のページはこちら→携帯・スマホ最新機種2015春モデル | au

結論から言うと、がっかりしました。

発表された携帯電話端末のコンセプトは面白いものありますが、KDDIは端末メーカーではないので携帯電話端末のみに焦点を絞らずに通信サービス面も良い物、面白いものを提供しないといけない。


特に、1週間前ほどにも話題になっていた「Android OS搭載のフィーチャーフォン(二つ折り型端末)」の「AQUOS K」は、端末面ではさることながらサービス面は正直ありえないと言っていい。

デモ機はまだ触ってないのでUIなどソフトウェア面は評価できないが、、発表内容を見ている限りだと現状パケット通信を多用するフィーチャーフォンユーザーが利用すると思われるEzwebには非対応、3G終息に向けVoLTEにも非対応となっている。(まぁ、フィーチャーフォン向けサイトもいずれは巻き取らないといけないので、Ezweb非対応は一考の余地があります)

あと、以前「フィーチャーフォンの利点はは、スマートフォンに比べて利用料金が安く済むこと」と指摘されたことがあるが、これに関しても「AQUOS K」はあまり達成されているとは言いにくい。
「AQUOS Kスタート割」という割引施策があるものの、「新料金プラン(カケホとデジラ)ではスマホと同じ2700円の基本料金になる、また旧プラン(LTEプラン)でもパケット定額サービスの料金がフィーチャーフォンのプランに比べ1500円高くなり、また二段階定額制ではなく完全定額制になるなど、「高くなる」という印象が拭えない。
「フィーチャーフォンの利点はは、スマートフォンに比べて利用料金が安く済むこと」というのはあくまで風潮だが、フィーチャーフォンを名乗る以上はそれになぞらえなければユーザーは振り向いてはくれないように感じる。

あまり思いたくはないが、他所で言われている、「利用料金の少ないフィーチャーフォンのユーザーからお金を取れるようにする」としか思えない出来である。

夏モデル以降で似たようなモデルがリリースされるのであれば、田中社長の口ぶりからVoLTEには最低限対応することが伺えるが、最低限この料金体系が変わらないのであれば評価は出来ないと確信する。
スポンサーサイト

テーマ:au - ジャンル:携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
プロフィール

エリシス

Author:エリシス
「ゆかりんかわいい」と発言したときに、8割くらいの人に「田村ゆかりか?」と言われることに納得ができない系のケータイオタクです。ちなみに「八雲紫か?」とも言われたことあります。
アカウント:@B_Gadget

カテゴリ
リンク
楽天ブロードバンドLTE
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。